鹿児島へ。

おととい日曜日、ひさかたぶりに、鹿児島市内へ行ってきました。このホームページの私のプロフィールに「趣味・車で遠出をすること」と書いてあります。車でいろいろなところへ出かけるのが、趣味のようなもので、これまでに、福岡、長崎、熊本、九州各県はもちろん、中国(岡山・広島・山口)、四国(愛媛と香川)まで、自分の車で行ったことがあります。

鹿児島市内までは、都城からだと高速を使っておおよそ1時間強くらい。天気も良くなり、快適なドライブを楽しんでいると、薩摩吉田インターの前くらいで、前方に砂ぼこりのようなものが見えました。走れば走るほどフロントガラスが見づらくなったので、ウォッシャーをかけながらの走行。

鹿児島市内に入ると、砂ぼこりを見ることはありませんでしたが、行く車を見ると、どの車も砂をかぶっているように見えました。「ああ、灰がかなり降ったなんだな~」と思いました。

ラジオを聴いていると「桜島が噴火し、灰が鹿児島市北部方面を中心に降りました」とのこと。鹿児島中央駅(アミュプラザ)で買い物・食事をした後、外に出ると桜島が見えたので1枚撮影。



撮ったのは夕方6時過ぎですが、噴火はだいぶ落ち着いていたようです。

夜まで天文館などを歩いて、都城に戻り、翌朝、車を改めて見てみると・・・



ここまで灰が付いていたとは・・・この日は天気が不安定だったので、車を洗うかどうか迷った末、次の休日に洗車することに致しました。

九州南部はきょう梅雨明けしましたが、梅雨入り前から洗っていない車を、次の休日にきれいにしたいと思います。

田口 裕樹

投稿日時:2010.07.20(Tue) 22:15:30|投稿者:taguchi