☆昭和の夫婦の攻防~素敵に亭主改造論~☆

身も心も、そして戸籍も1点の曇りも汚れもない純白パウダースノー独身少年、
そして三股の昭和歌謡研究家の松山です!←自己紹介長っ!
戦前そして戦後の昭和歌謡ファンの皆様、こんにちは!

かなりヘンな前置きで申し訳ない・・・
そんな独身BOYの私が、7月3日
のこの番組でお迎えしたのが
マヤ暦をベースに、よりハッピーに
人生を泳いでいくためのヒントを授けてくれる植村志保子先生と
五十一でハーブ教室を開いてらっしゃる中尾まりこさんと
安久でアロマのサロンを開いてらっしゃる久保田かずえさんでした。

今回は、植村先生がメインで昭和歌謡の話や現在のご活動など伺っていきました。
一番面白かったのが、
「素敵に亭主改造論」という
マヤ暦から編み出した夫婦生活をより楽しく過ごすためのヒント、
そして亭主を上手くコントロールする術などです。

具体的にあまり多くは書きませんが、
世の中には、亭主元気で留守がいい、
濡れ落ち葉、といったあまり男にはよろしくない意味の言葉が存在します。
会社では有能社員であっても、家庭に戻ると
奥様から見れば物足りない点は多数あるようです。

そこを亭主のプライドをいかに傷つけずによりよく変わってもらうか、
奥様達が亭主を素敵にプロデュースという趣旨のことを
いろんな女性たちにノウハウとして教えてらっしゃるようです。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

特に団塊の世代の亭主たちと奥様方との攻防のお話というのは
植村さんたちとの打ち合わせ時にも爆笑ものでしたが
客観的に見るに、やはり団塊の世代の亭主たちに
もう少し理解とデリカシーというものが必要ではないかと思ったりもしました。

で、僕がぜひ植村先生と対決していただきたかったのが、前田プロデューサーです。
俳優並みの風貌に日本一のTV番組を制作した実績と、玄人はだしの料理の腕前。
おまけに家事もそつなくこなしガーデニングもなんでもござれの
まさに枯れ専の女性の垂涎の的の前田プロデューサー(褒めすぎ??!!)
と植村先生の対談、いつか実現したら楽しいだろうなと。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今回の曲リストです。

1:雨 S47 三善英史
2:スプリングサンバ s54 大場久美子
3:青春の坂道 s51 岡田奈々
4:遠くへ行きたい s38 ジェリー藤尾
5:潮来花嫁さん s35 花村菊江
6:思い出の赤いヤッケ s42 高石ともや
7:恍惚のブルース s42 青江三奈
8:国際線待合室 s44 青江三奈
9:白樺の小径 s26 青江三奈
10:夜霧の第二国道 s32 フランク永井
11:ブルーライトヨコハマ s43 いしだあゆみ
12:無法松の一生 s33 村田英雄

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

植村さんは五つ星ホテルのコンシェルジュデスクに座っていそうな雰囲気のお方で
やたら説得力のある話が印象的でした。
そして歌がむちゃくちゃうまく、
大津美子の「ここに幸あり」を歌い吹き込んだテープを番組で流しましたが、
「えっ!?これって本物の歌手じゃないの?」
と間違いそうなくらい、プロに近いレベルでした。

別の機会で、植村さん、中尾さん久保田さんたちとカラオケをご一緒させていただいたのですが
植村さんが三波春夫のチャンチキおけさを
小皿2枚で振り付きで踊ってくださいましたがこれが衝撃的でした。
女性が歌うチャンチキおけさがこれほど心に響くとは!
もしチャレンジしてみようと思われる女性の方へ、絶対におススメメです。

また、今は鬼籍のお父様が、青江三奈が大好きで
風呂場にもポスターを貼っていたというほどのファンだったそうで
青江三奈の上記の3曲を流しました。
それにしても風呂場にポスターって、ふやけたりしなかったのだろうか。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

また、中尾さんと久保田さんが、まちづくり(株)主催のキッズボンパクにて
アロマとハーブの教室を開かれるとのことでその告知も。
アロマとハーブの石鹸作りやマヤ暦講座など盛りだくさんのプログラムだったそうです。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

商売やってると、女性の購買力や美的センスや
嗅覚味覚の鋭さには絶対勝てねーと思いますし
女性客抜きでは商売は絶対に成り立ちません。
ということで僕も時々このお方たちに弟子入りしようかなと思った今回の番組でした(笑)



投稿日時:2013.08.16(Fri) 22:14:00|投稿者:matsuyamay