東日本大震災から1年経った被災地

まず、今回の大震災で被災された方々に深い哀悼の意を捧げます。
今月4月に元航空自衛官のラジオネーム・トウジロウさんが
被災地を回られた時の写真をアップさせていただきます。





















































震災、原発事故が起きた当時、自衛隊内部では危険な任務を遂行すべく
自ら志願された方々が非常に多かったことを伺いました。
また震災直後の日本人の行動、強盗も便乗値上げもほとんど起こらなかったこと
は外国人ジャーナリストの間で感動を呼んだそうです。

ニューヨークタイムズの記事(2011年3月26日付)では
「日本の混乱の中での、秩序と礼節。悲劇に直面しての冷静さと自己犠牲、
静かな勇敢さ、これらはまるで日本人の国民性に折り込まれている特性のようだ」
と書かれているそうです。

あまりにも不条理で大きな悲劇が提起した問題はまだ現在進行形であるし
まさに日本人の意欲と能力が問われています。

投稿日時:2012.04.30(Mon) 20:23:43|投稿者:matsuyamay