渾身のギャグ炸裂!しかし・・・

1回の番組で必ず1ギャグ、は僕のモットーです。
僕の番組を聴いた、とある人は
「面白いこともたまには言うんだね。びっくりした」と感想を述べていた。
これはこれで失礼な人だと腹が立ったものだ笑

例えば今日は、
「天津羽衣のお吉物語」コレ、お吉ですからね!諭吉じゃないですよ!間違えないように!
諭吉なら1万円になってしまいますから!カネの話になったらいやらしくなりますからね!

ここ最近は
「無錫旅情」、ムシャクだけにむしゃくしゃしますね!

昔土曜ボンバラにゲストで出演させていただいたときは
「ナイスガイ・マイトガイ・タフガイにダンプガイ、そして僕はホタテガイです!」

こうやって文字にすると超ド級の薄ら寒さですが(^_^;)
しかしミキサーの田口アナはきちんと笑ってくれてます笑
気を使ってるのでしょう。
が、時々本気で笑っているので(多分)、まさにパーソナリティ冥利に尽きる。
田口アナの笑うタイミングは、番組を聴いた県外の友人が褒めていた。実に敏感であると。


そして実は今日、2月27日は田口アナのギャグが炸裂した!


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
「港が見える丘」この名曲をギターで弾き語りしていた昭和の絵師・あの天才、上村一夫氏
「あなた→アンタ」「わたし→アタイ」と言い換えて歌っていたのだそうだ。
そして驚くべきことに、会社の女子社員にも「自分のことをアタイと呼べ」と
強要していたほどの「アタイフェチ」だったそうです。
「アタイ」なんて今や、漫画の中でしか存在しませんよね~
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



という僕のトークを受けて



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
「アタイ」はあと数学の世界に存在しますよね。
「XとYの値(アタイ)」みたいな~
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



と田口アナが返してきた(^O^)
しかし!ここで
僕は「ウッ」と絶句したまま、「さて次の曲は・・・・」とスルーしてしまったのだ。
ああ・・・なぜせめて「ハハ」と愛想笑い声くらいは出せなかったのか・・・

毎回毎回田口アナは気を使って笑ってくれてるだけに
なぜ俺には同じことができない?反省しきり。
まさに日々是勉強ですね!


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
今日のオンエア曲リストです!

1:津軽のふるさと 美空ひばり
2:津軽恋しや   こまどり姉妹
3:好きなのさ
4:江戸っ子ずし
5:ひよどり草紙
6:田舎の子
7:ふるさとの話をしよう
8:有楽町で逢いましょう
9:銀座9丁目水の上
10:お吉物語
11:黒船哀歌
12:お吉懺悔
13:港が見える丘
14:毒消しやいらんかね
15:タバコ屋の娘
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


また、今日は都城市役所の商業観光課と電話をつないで
3月2日の街中フェスタの話もお届けしました。

途中、「鍋屋燗 なべ や かん」さんというお店が鍋の振る舞いをするという話で
「えっ!!あの筋肉ムキムキ芸人の なべやかん が作るんですか?!」
と返したら市役所の担当のTさんが電話の向こうでゲラゲラ笑っていた!
しかも周囲の職員までもが!
もちろん、ボケたわけでもなく天然のボケだった。

つまんなくてもなんでもいいから笑うって本当にいいですね!

投稿日時:2013.02.27(Wed) 17:10:00|投稿者:matsuyamay