7月7日、きょうは七夕

最近、曇りや雨の日が多い中、きょうは晴れの1日となりました。夕方の番組で天気予報を読みますが、原稿に「今夜 晴れ」という文字が。

ひさかたぶりに「後曇り」や、「所により雨」、などの文字のない予報を伝えました。「今夜は宮崎県全域で晴れるでしょう」と伝える時、何とも言えない「すっきり感」?!に浸ってしまいます。

七夕と言えば(ここ最近●●と言えば・・・という話をよくしますが)、15年前、高校3年生の時のことを思い出します。

1995年7月に入る頃、通っていた高校の進路指導室に、いつの間に各クラスごとに笹が8つ置いてありました(高校は当時1学年8クラスでした。)そして、担任の先生が、ホームルームで、短冊を全員に配布。

「短冊に願い事を書いてください。進路指導室に置いてある笹に付けます」
放課後、それぞれ短冊に願い事を書いて先生に提出。私も書いて出しました。

ちなみに、私がこのとき書いた願い事は、何を血迷ったのか・・・
「身長170cm突破!!」
当時の身長は165cm。今と変わりません。しかし、身長順に並ぶと私は大体前列に近いほうで、「たまには後ろに並びたいな~」といつも思っていました。そんな思いもあって、身長のことを短冊に書いたのでしょう。

翌日、短冊は笹に飾り付けられました。「(他のクラスの人も含め)みんな何を書いたのだろうか」と思い、進路指導室に行くと・・・・
「志望大学に入れますように」
「●●大学合格!!」
「センター(試験)で●●●点を取る」などなど、殆どが進路に関係するもの。

「ああ、そうか。進路指導室に飾られるんだった」と思っても後の祭り。
「身長170cm突破」と書かれた短冊は、七夕が終わり、夏休みの課外授業が始まってもず~っと進路指導室内の、わりかし目に付くところに飾られたのであった。

ということで、2010年、今年はこう書きました。



私が書いた短冊はこの3つ。特に、いちばん下の短冊は、15年前に書いたことと類似しているような気もしますが・・・。
また明日です。

田口 裕樹


投稿日時:2010.07.07(Wed) 21:59:53|投稿者:taguchi